山形と寒河江のブログ|長岡観音長念寺
山形県や寒河江市について|長岡観音長念寺のブログ

寒河江の祈願

寒河江での祈願は長岡観音 長念寺へ|車・恋愛縁結び・安産・厄除・合格・地鎮祭

山形・寒河江の祈願|城主祈祷所 長岡観音 長念寺について|東北宮城仙台隣県

住所:山形県寒河江市丸内2-4-19  電話:0237-86-0016

当寺は、寒河江城主祈祷所として鎌倉時代に建立されました。

◆随時   各参拝者各種祈願の御祈祷  ※事前に電話・メールにて問い合わせください。

①交通安全自動車祈願(三千円以上)

②地鎮祭・上棟祭 など建築儀式(一万円以上)

③恋愛縁結び・安産・厄年・家内安全・商売繁盛 など 諸願成就の御祈願(五千円以上)

④葬儀跡祓いの御祈祷(五千円以上)

ご祈祷の行事等は、

◆1月17日 午後2時 正月護摩祈祷 長念寺本堂 ご本尊 不動明王様の御前にて

◆4月第1日曜日 午後1時 大般若会 長念寺本堂にて

◆4月17日 午後7時 春の観音まつり護摩祈祷 長岡観音堂 ご本尊 十一面観音様の御前にて

◆7月17日 午後7時 夏の観音祭り護摩祈祷 長岡観音堂 ご本尊 十一面観音様の御前にて

 

DSC03338

寒河江の長岡観音 長念寺の御朱印|最上三十三観音・出羽の国十三仏・寒河江三寺社

山形県寒河江市 長岡観音 長念寺の御朱印

当寺では、三種の御朱印がいただけます。

 

最上三十三観音霊場 第十六番 長岡観音 長念寺  ご本尊 十一面観音 (寒河江城主守護仏)

出羽の国十三仏霊場 第十一番 長岡観音 長念寺  ご本尊 阿閦如来 (東北有数の五智如来の内)

◆寒河江・柴橋・西根八十八ケ所霊場 第一番 長岡観音 長念寺  ご本尊 不動明王(県内有数)

※随時、当寺御朱印受付所でお受けできます。

※御朱印帳をお忘れの方は、半紙が準備なっております。自宅に帰ってから、のりで貼り付けてください。

御朱印帳をお持ちでない方は、数種類準備しております。

山形・寒河江の初詣は『諸願の仏像群』へ|長岡観音 長念寺|古いお札・御守は持込可

山形の初詣は寒河江の城主祈願所『長岡観音長念寺』へ

※お寺や神社の「古いお札」と「御守」は持込無料です。お参りして処理いたします。

お札と御守以外のものは祈願・処理志納金をいただく場合があります。

◆長岡観音 長念寺の寺伝や寺宝について

平安時代に寒河江の長岡山頂上(現市営グランドにありました)に

     弘法大師の一番弟子が『長岡観音像』を安置される。

鎌倉時代に寒河江城主祈願所として『長念寺』が開山される。

室町時代に国内有数の観音霊場『最上三十三観音第十六番霊場』となる

江戸時代に『長岡観音』が『長念寺』に移される。

明治時代に寒河江城主祈願所の大寺院『惣持寺』が廃寺となり

       その時に貴重な仏像・仏具など寺宝が筆頭末寺の『長念寺』に移されました。

   その中には、★東北有数の『五智如来像』【心願成就】

         県内有数の『不動明王像』【家内安全・交通安全】

         ★国内でも希少な『両界大日如来像』などがあります。

       これらの仏像は、『惣持寺仏像群』として寒河江の文化財となっております。

そのほか

★片足を下し、ハスの葉に坐す希少な『大黒天』【五穀豊穣・商売繁盛・開運成就】

★仏像をなでてお願いする『おびんずる様』【身体健全・病気平癒】

★仏像を抱いてお願いする『お地蔵様』【縁結び・子授け祈願】

★片足を下し靴を履いている希少な『延命地蔵様』【延命祈願】

  

       ~初詣は仏様や神様に祈り ~感謝、願い、決意、洗心!~

   祈りの力で洗心、今までに感謝して、新しい希望を持って、新たな決意で

各種祈願のお守り

 

DSC_0367

平成26年大晦日風景

山形・寒河江の初詣|東北宮城仙台隣県

長岡観音長念寺の『初詣』は、諸願成就の各仏様の御前で参拝できます。

堂の中に入ってゆっくり『拝観初詣』ができます。

住所:山形県寒河江市丸内2-4-19  電話:0237-86-0016

長岡観音長念寺の行事紹介『初詣』

 

大晦日は数年前より夜間特別拝観を行っています。山道の小さな雪灯篭が迎えてくれます。

※夜間特別拝観 12/31 18:00 ~ 1/1 3:00

※1/1 7:00~通常拝観【7:00~17:00年中無休】

※お酒・お茶・お菓子など無料接待1/1《0:00~3:00》

元旦夜間特別各種祈祷は随時受付1/1《元旦0:00~3:00》

※その他の日時のご祈祷は電話かメールで予約となります。

※当寺の周辺市町村

  • 大江町
  • 河北町
  • 西川町
  • 朝日町
  • 中山町
  • 山辺町
  • 天童市
  • 山形市
  • 東根市
  • 村山市
  • 上山市
  • 尾花沢市
  • 大石田町

※宮城県内・庄内地区・置賜地区・最上地区よりは車で約60~120分

山形の写経/写仏体験・石庭砂紋作り体験|寒河江市の長岡観音 長念寺へ

山形県寒河江市の写経・写仏体験|長岡観音 長念寺|東北宮城仙台隣県

当寺では、写経・写仏の体験ができます。

諸願成就の仏像や心落ち着く石庭を横に写経体験を~

◆受付  参拝時に職員へ申し出ください。

※電話やメールで予約いただければスムーズです。

◆体験志納料

一  般    七百円

高校生以下   五百円

※写経・写仏体験【奉納料・写経用紙・書道具貸出】
※お茶菓子無料接待

寒河江の祈願|長岡観音 長念寺の『大般若会』で諸願成就の御祈願

山形県寒河江市の祈祷|長念寺の行事

P1020437

長岡観音 長念寺の恒例『大般若会』祈祷です。

各寺院の住職15名ほどお集まりいただき、檀家さん・信者さん・一般参拝者の方の家内安全・身体健全・諸願成就を御祈祷いたします。

1460635225778

◆日時 毎年4月第2日曜日【平成30年4月8日】 受付12時~ ご祈祷開始 午後1時~(45分程度)

◆家内安全・諸願成就祈祷料  3000円以上 《木の御札と記念品》

◆厄年厄除祈祷料   一人 3000円以上《木の御札と御守》

◆対象者   どなたでも  《当日受付可》

仙台をはじめ東北全域から人形供養のご用命を常時受付しています

東北・仙台のやさしい供養料の寺
|郵送・持込可|

当寺の祈祷・供養として、人形供養も行われています。

●申込方法

ご希望の方は、電話かメールでお問い合わせください。
持ち込みの日時をお伝えください。尚、法要に立ち会いもできますのでお気軽にご相談ください。
 
●供養料 みかん箱程度 3,000円   それ以上の箱 5,000円  
  ※2箱目半額  3箱目はご相談ください。

 
くわしくは、人形供養・各種祈祷のページをご覧ください!
◇東北・宮城仙台周辺の市町村

  • 仙台市
  • 大江町
  • 河北町
  • 西川町
  • 朝日町
  • 中山町
  • 山辺町
  • 天童市
  • 山形市
  • 東根市
  • 村山市
  • 上山市
  • 尾花沢市
  • 大石田町

※東北の宮城県仙台市周辺・庄内地区・置賜地区・最上地区よりは車で約60~120分

◇長岡観音 長念寺【最上三十三観音霊場・寒河江城主祈願所】

住所:山形県寒河江市丸内2-4-19  電話:0237-86-0016

DSC_0481

山形県寒河江市の観光スポット|長岡観音 長念寺の『駐車場』

DSC_0321

東北宮城仙台隣県 山形県寒河江市にある観光地・史跡である当山 長岡観音 長念寺についての紹介をはじめます。

寒河江城主守護仏・国内有数の巡礼地 室町時代開創の最上三十三観音 第十六番霊場の長岡観音と寒河江城主祈願所である長念寺は同じ境内にあります。長岡観音は始め、寒河江市中心にある長岡山に弘法大師の高弟 真済僧正が十一面観音を安置したとされていますが、江戸末期に代官所の建設計画などから、別当寺であった寒河江城三の丸にある長念寺に移設されました。

そのため、現在は長岡観音と長念寺が同じ敷地にあります。

そのことから、通称 長岡観音 長念寺として親しまれています。

今回は入口として、当山駐車場を紹介します。DSC_0322

この駐車場は、檀家の方のご協力により昨年に完成しました。

寒河江城や慈恩寺の研究に尽力された 元寒河江市史編纂委員長・寒河江名誉市民 阿部 酉喜夫 先生の住居跡です。教育者であり歴史研究家・文学者でありました。

当寺を読んだ句 「柵越しに萩咲きこぼれ長念寺」

「落葉踏む音かそけしや札所寺」 が有名です。

山形県寒河江市のブログ|長岡観音 長念寺のブログ開始しました!

ブログをはじめます

山形県寒河江市の情報 と 当寺の寺宝などの見どころ・行事・御朱印・御祈祷・永代供養・人形供養・葬儀 等を中心に進んでいきたいと思います。

◆長岡観音長念寺について

①見どころ・・・・・当寺の寺宝や庭園などについて

②行事・・・・・当寺の年中行事や特別事業などについて

③祈願・供養・・・・・祈祷や人形供養、永代供養や葬儀などについて

④そのほか・・・・・当寺のひとこま、その他の活動などについて

◆寒河江について

①史跡・観光地・・・・・寒河江市おすすめスポットなどについて

②イベント・・・・・寒河江市おすすめの行事などについて

③グルメ・物産・・・・・寒河江市のおすすめの食やお土産などについて